仅对制药厂、医药研发公司、医药研究所、医院服务,不对个人开放!

Xylocaine Injection 0.5%

内用药
了解卖家
    国家: 日本JA
十二月 3, 2018 十二月 3, 2018





















































総称名 キシロカイン
一般名 リドカイン
欧文一般名 Lidocaine
薬効分類名 局所麻酔剤
薬効分類番号

1214

ATCコード

C01BB01

C05AD01

D04AB01

N01BB02

R02AD02

S01HA07

S02DA01

KEGG DRUG
D02086
リドカイン注射液



商品一覧



商品一覧(他薬効を含む)





米国の商品




相互作用情報



KEGG DGROUP


DG00196
リドカイン



商品一覧


JAPIC 添付文書(PDF)



商品情報













































販売名 欧文商標名 製造会社 YJコード 薬価 規制区分

キシロカイン注射液0.5%

Xylocaine Injection 0.5% アスペンジャパン 1214401A1027 10円/mLV

劇薬

, 処方箋医薬品


キシロカイン注射液1%

Xylocaine Injection 1% アスペンジャパン 1214401A3020 11円/mLV

劇薬

, 処方箋医薬品


キシロカイン注射液2%

Xylocaine Injection 2% アスペンジャパン 1214401A4026 15.9円/mLV

劇薬

, 処方箋医薬品




詳細情報






規格単位毎の明細 (キシロカイン注射液0.5%)



販売名和名 : キシロカイン注射液0.5%


規格単位 : 0.5%10mLバイアル


欧文商標名 : Xylocaine Injection 0.5%


基準名 : リドカイン注射液


規制区分



規制区分名称 : 劇薬




規制区分



規制区分名称 : 処方箋医薬品


規制区分備考 : 注意−医師等の処方箋により使用すること




日本標準商品分類番号 : 871214


承認番号 : 16100AMZ01680000


薬価基準収載年月 : 1956年9月


販売開始年月 : 1956年3月


再評価結果公表年月 : 1974年11月


貯法及び期限等



貯法 : 室温保存


使用期限 : ケース等に表示(製造後3年)


注意 : 「取扱い上の注意」の項参照




規格単位毎の組成と性状



組成



キシロカイン注射液0.5%









販売名キシロカイン注射液0.5%
成分・含量
(1mL中)
リドカイン塩酸塩
5mg
添加物
(1mL中)
塩化ナトリウム 8mg
メチルパラベン 1mg
pH調整剤 適量







添加物 : 塩化ナトリウム


添加物 : メチルパラベン


添加物 : pH調整剤


性状



キシロカイン注射液0.5%









販売名キシロカイン注射液0.5%
剤形注射剤
色・形状無色澄明の液
pH5.0〜7.0
浸透圧比
(生理食塩液に対する比)
約1





【色】
無色澄明
【剤形】
/液剤/注射






規格単位毎の効能効果及び用法用量



効能効果対用法用量



効能効果



注射液0.5%



硬膜外麻酔、伝達麻酔、浸潤麻酔






用法用量



0.5%



通常、成人に対してリドカイン塩酸塩として、1回200mg(0.5%液40mL)を基準最高用量とする。ただし、年齢、麻酔領域、部位、組織、症状、体質により適宜増減する。
なお、各種麻酔方法による用量は次表のとおりである。

( )内は注射液としての用量である。










麻酔方法注射液0.5%
硬膜外麻酔25〜150mg
(5〜30mL)
硬膜外麻酔
[交感神経遮断]
25〜100mg
(5〜20mL)
伝達麻酔15〜200mg
(3〜40mL)
伝達麻酔
[指趾神経遮断]
15〜50mg
(3〜10mL)
伝達麻酔
[肋間神経遮断]
25mgまで
(5mLまで)
浸潤麻酔10〜200mg
(2〜40mL)
表面麻酔


















規格単位毎の明細 (キシロカイン注射液1%)



販売名和名 : キシロカイン注射液1%


規格単位 : 1%10mLバイアル


欧文商標名 : Xylocaine Injection 1%


基準名 : リドカイン注射液


規制区分



規制区分名称 : 劇薬




規制区分



規制区分名称 : 処方箋医薬品


規制区分備考 : 注意−医師等の処方箋により使用すること




日本標準商品分類番号 : 871214


承認番号 : 16100AMZ01681000


薬価基準収載年月 : 1956年9月


販売開始年月 : 1956年3月


再評価結果公表年月 : 1974年11月


貯法及び期限等



貯法 : 室温保存


使用期限 : ケース等に表示(製造後3年)


注意 : 「取扱い上の注意」の項参照




規格単位毎の組成と性状



組成



キシロカイン注射液1%









販売名キシロカイン注射液1%
成分・含量
(1mL中)
リドカイン塩酸塩
10mg
添加物
(1mL中)
塩化ナトリウム 6mg
メチルパラベン 1mg
pH調整剤 適量







添加物 : 塩化ナトリウム


添加物 : メチルパラベン


添加物 : pH調整剤


性状



キシロカイン注射液1%









販売名キシロカイン注射液1%
剤形注射剤
色・形状無色澄明の液
pH5.0〜7.0
浸透圧比
(生理食塩液に対する比)
約1





【色】
無色澄明
【剤形】
/液剤/注射






規格単位毎の効能効果及び用法用量



効能効果対用法用量



効能効果



注射液1%



硬膜外麻酔、伝達麻酔、浸潤麻酔、表面麻酔






用法用量



1%



通常、成人に対してリドカイン塩酸塩として、1回200mg(1%液20mL)を基準最高用量とする。ただし、年齢、麻酔領域、部位、組織、症状、体質により適宜増減する。
なお、各種麻酔方法による用量は次表のとおりである。

( )内は注射液としての用量である。










麻酔方法注射液1%
硬膜外麻酔100〜200mg
(10〜20mL)
硬膜外麻酔
[交感神経遮断]
伝達麻酔30〜200mg
(3〜20mL)
伝達麻酔
[指趾神経遮断]
30〜100mg
(3〜10mL)
伝達麻酔
[肋間神経遮断]
50mgまで
(5mLまで)
浸潤麻酔20〜200mg
(2〜20mL)
表面麻酔適量を塗布又は噴霧する


















規格単位毎の明細 (キシロカイン注射液2%)



販売名和名 : キシロカイン注射液2%


規格単位 : 2%10mLバイアル


欧文商標名 : Xylocaine Injection 2%


基準名 : リドカイン注射液


規制区分



規制区分名称 : 劇薬




規制区分



規制区分名称 : 処方箋医薬品


規制区分備考 : 注意−医師等の処方箋により使用すること




日本標準商品分類番号 : 871214


承認番号 : 16100AMZ01682000


薬価基準収載年月 : 1956年9月


販売開始年月 : 1956年3月


再評価結果公表年月 : 1974年11月


貯法及び期限等



貯法 : 室温保存


使用期限 : ケース等に表示(製造後3年)


注意 : 「取扱い上の注意」の項参照




規格単位毎の組成と性状



組成



キシロカイン注射液2%









販売名キシロカイン注射液2%
成分・含量
(1mL中)
リドカイン塩酸塩
20mg
添加物
(1mL中)
塩化ナトリウム 6mg
メチルパラベン 1mg
pH調整剤 適量







添加物 : 塩化ナトリウム


添加物 : メチルパラベン


添加物 : pH調整剤


性状



キシロカイン注射液2%









販売名キシロカイン注射液2%
剤形注射剤
色・形状無色澄明の液
pH5.0〜7.0
浸透圧比
(生理食塩液に対する比)
約1





【色】
無色澄明
【剤形】
/液剤/注射






規格単位毎の効能効果及び用法用量



効能効果対用法用量



効能効果



注射液2%



硬膜外麻酔、伝達麻酔、浸潤麻酔、表面麻酔






用法用量



2%



通常、成人に対してリドカイン塩酸塩として、1回200mg(2%液10mL)を基準最高用量とする。ただし、年齢、麻酔領域、部位、組織、症状、体質により適宜増減する。
なお、各種麻酔方法による用量は次表のとおりである。

( )内は注射液としての用量である。










麻酔方法注射液2%
硬膜外麻酔200mg
(10mL)
硬膜外麻酔
[交感神経遮断]
伝達麻酔40〜200mg
(2〜10mL)
伝達麻酔
[指趾神経遮断]
60〜120mg
(3〜6mL)
伝達麻酔
[肋間神経遮断]
浸潤麻酔40〜200mg
(2〜10mL)
表面麻酔適量を塗布又は噴霧する



















信息来源:https://www.kegg.jp/medicus-bin/japic_med?japic_code=00000126

Send messageto seller
Chat unavailable
User is offline
Start chatting
User is online
更多信息

你必须登录或注册一个新账户,以便接触產品

登录 注册

评论

    You must log in or register a new account in order to post comments

    登录 注册

    有用的信息
    • 为避免欺诈,最好本地交易,使用支付宝担保
    • 不要使用不知名,有安全风险的支付服务
    • 请注意跨境交易风险。不要接受来自国外的银行支票
    • 本网站不涉及交易,不处理支付、运输、担保交易、担保支付、买家保护、卖方证明"

    仅对制药厂、医药研发公司、医药研究所、医院服务,不对个人开放!

    Top
    Online chat
    Login to start chatting Sign in